忍者ブログ
やきもの、子育て、ガーデニング、こども英語 ・・・楽しみながら日々成長していきたい・・・
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



先週は長男のyo!君の中学の卒業式がありました。
前日、「明日は歩いて行く」(いつもは自転車通学です)
私もグッドアイデアだと思い、「誰と行くの、F君と?」
「みんなで」
「みんな?男子全員?」
「違うよ、O小(卒業した小学校)全員」

今はもう廃校になってしまったO小の、yo!の学年の卒業生は9人でした。
その9人が、一番遠い子は5キロ以上ある道のりを、一人ひとりの家を回って、3人が4人、4人が5人となりながら、田んぼ道を歩いていったのです。

この絆、ずっと残ってるといいな。
3年間はあっという間でした。
さあ、次のステップへGO!


そして、次の日。
父の形見だったジムニーも卒業しました。(写真)
修理の回数が多くなり、車検を通して乗るのも費用がかさむだけだと思い、手放すことに。
友人が修理して乗ってくれるというので、引き取ってもらいました。
走り去っていくジムニーを見て、急に寂しくなってしまいました。

(後ろからのぞき読みしているyo!が今「卒業じゃなくて転校じゃない?」と言ってます。確かにそうだ。)


「卒業」つながりですが、きのう薬掛けをしながらラジオを聴いていたら、この時期のお決まり、卒業ソング特集をやっていて、尾崎豊の「卒業」が流れてきました。
彼の歌は特に好きではなかったけど、よく歌詞を聞いたら、特に2番が私のココロに迫ってきました。
歌はいいですね。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
小学校の時の友達と、卒業式に向かって歩いていく思い出は、永遠に心に残るでしょうね。
「今」を生きているって実感してます。
素敵な体験ですね。
お父さんの形見だったジムニー。
私も父が好きだったクラウンを手放す時を
思い出しました。もう一度お別れするような
少し切ない気持ちでした。
トゥルーキー URL 2008/03/13(Thu)  23:28 編集
トゥルーキーさんへ
歩きながらこんなことした、あんなことしたと、楽しそうに話してくれました。
それを聞いて私も楽しくなりました。

宅急便を受け取るとき、サインをしますよね。
ジムニーの上でサインをしたときがあって、その紙が複写になってたんです。
見事にジムニーにもサインが写ってしまい、こすっても消えないのです。
そのまま友人の元へ・・・ (笑)
みい 2008/03/14(Fri)  08:19 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
喜びと悲しみ HOME マ。ポストカード
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
ようこそ!
鈴日記の管理人、みいです。

やきものの事、日々の出来事などを綴っています。

最新記事
ブログ内検索